cafe food music books space

store >
  • music
  • book
  • lifestyle

top > store > music
世界の繊細な音楽を紹介するbar buenos airesの世界観を象徴する人気コンピ・シリーズ第6弾。 「地中海と室内楽」をテーマに、チェロやフルートなどのアンサンブルやピアノやギターの美しい調べを聴き、これからの季節によく合う避暑地の昼下がりに聴こえてくるような音楽を集めました。イタリアからフランス、スペインを巡り、遠い南米へと向かう、果てのない音楽の旅の始まり。音楽の新しい季節はもうそこまでやって来ている。

毎回注目を集める独占収録音源は、ダニエーレ・ディ・ボナヴェントゥラによる「Orizzonte」初のソロ・ヴァージョン!
第2弾コンピ『風、光、水』に収録され、bar buenos airesクラシックのひとつとなった名曲「Orizzonte」。“水平線・地平線”を意味するこの美しい楽曲を、ダニエーレが優しくたおやかなバンドネオン独奏で、このコンピレイションのために新たに録り下ろしてくれました。

『カルロス・アギーレに捧ぐ』(11年)、『風、光、水』(12年)、『星の輝き』(13年)、『ソワレ』(14年)、そして『flor〜花』(16年)とリリースを重ねるbar buenos airesのコンピレイション・シリーズ最新作は、“地中海と室内楽”をテーマに、チェロやフルートなどのアンサンブルやピアノやギターの美しい調べを聴き、これからの季節によく合う避暑地の昼下がりに聴こえてくるような音楽を集めました。
オープニングを飾るイタリアのギタリストのベボ・フェラを囲むチェロやピアノ、ダブル・ベースの音色は、地中海に暖かな春がやってきたことを告げ、アルゼンチンのコンテンポラリー・フォルクローレのグループ、ソ・アブラは、ブラジルのギタリスト、ギンガの作品を軽やかにカヴァー。フランスのバンドネオン・アコーディオン奏者のリシャール・ガリアーノがジョビンに捧げたたおやかな旋律は海を渡る風を感じさせ、スペインのカタルーニャのギタリスト、パウ・フィゲレスは伝統的なフラメンコ・ギターに心地よい地中海のニュアンスを香らせる。そしてサルデーニャのペオ・アルフォンシや、エンリコ・ピエラヌンツィとマーク・ジョンソンの優しいデュオは、夜の訪れた地中海に浮かぶ月の光を思わせる風情を描き、ダニエーレ・ディ・ボナヴェントゥュラの魅惑的なバンドネオンの調べは、マルケの海岸から観たアドリア海の光を思いおこさせます。


Track List
01 Trem Das Cores / Bebo Ferra
02 Feliz Aniversário / Michel Freidenson – Teco Cardoso
03 Parábola / Edson e Tita Lobo
04 Para Jobim / Paolo Fresu – Richard Galliano – Jan Lundgren
05 Laissez Moi En Paix / Ludovico Einaudi – Ballaké Sissoko
06 Cine Baronesa / So Abra
07 Colorines / Pau Figueres
08 Au Fond Du Temple Saint / Mike del Ferro
09 Il Sogno Di Doretta (da La Rondine) / Danilo Rea
10 Dove Volano Gli Angeli / Angelo Valori & M.Edit Ensemble
11 The Bat / Peo Alfonsi
12 Clouds / Enrico Pieranunzi – Marc Johnson
13 O Mar Nos Teus Olhos / Duo Taufic
14 Nevoeiro / Breno Ruiz – Mario Gil
15 Du Grøne, Glitrende Tre / Bugge Wesseltoft
16 Orizzonte (Exclusive Bandneon Solo Version) / Daniele di Bonaventura


アーティスト:Various Artists
タイトル: bar buenos aires mediterranean
フォーマット:国内盤コンピレーションCD(紙ジャケット+12Pフルカラーブックレット)
レーベル:bar buenos aires
型番:RCIP-0255
発売日:2017年3月