cafe food music books space

store >
  • music
  • book
  • lifestyle

top > store > music
大人気のロングセラー・コンピレイション「Quiet Corner」初のクリスマス作品。一年に一度のかけがえのないひと時のために、「メランコリック」そして「インティメイト」という感覚を通奏低音に、ジャンル/国/年代を超えて選び抜かれた、心を安らかに鎮める聖夜の音楽。
ジャズ/室内楽/フォーク/南米など、あらゆるエッセンスを織りまぜながら自由に描く世界観。親密なクリスマス・ナンバーから、温かな冬の情景を感じさせる楽曲まで、きらめくピアノの音色や、澄んだギターの響きが静かに輝く全17曲を収めました。

「美しい叙情と詩情に満ちあふれた音楽」というコンセプトに変わりはなく、数あるクリスマスのスタンダード曲から、そして清らかな冬の情景のイメージを広げて厳選した、とっておきの17曲を収録。
冒頭を飾るイタリアのピアニスト、チェザーレ・ピッコによる「The Christmas Song」は、まるで舞い落ちる雪を思わせ、続くダイアナ・パントンが歌う「The Christmas Waltz」の軽やかなワルツが、ゆっくりとクリスマス気分を盛り上げます。アンサンクスによる、ニック・ドレイクの母モーリー・ドレイクのカヴァー「Never Pine For The Old Love」からは温かな愛情がにじみ出るよう。チャーリー・ヘイデンの愛娘ぺトラ・ヘイデンと御大ビル・フリゼールが吹き込んだ「星に願いを」は静かに輝き、ドス・オリエンタルスの坂本龍一のカヴァー「戦場のメリークリスマス」は、奇才みなぎる独特の雰囲気を放ちます。カヒミ・カリィも取り上げたベントーラの「My Suitor」は、80年代のネオ・アコースティック期に残されたチェンバー・ポップの名曲。ドン・ぺリスがつま弾く穏やかなギター・ソロや、ジョー・マンゴーの天使のようなコーラスも教会音楽のように美しい。最後は、羽を休めた鳥のように、静かに、慎ましく、その佇まいさえも愛おしいソニックブラットの「Niao」で幕を閉じます。
家族や友人や恋人との大切なひと時に、また一人でも二人でも、そのかけがえのないひと時に、この作品を。

Tracks:
01. The Christmas Song / Cesare Picco
02. The Christmas Waltz / Diana Panton
03. Never Pine For The Old Love / The Unthanks
04. Lullaby / Naomi Berrill
05. Allemande / Neymar Dias
06. When You Wish Upon A Star / Petra Haden and Bill Frisell
07. My Suitor / Berntholer
08. I Saw Three Ships / National Jazz Trio Of Scotland
09. Merry Christmas Mr. Lawrence / Dos Orientales
10. Frog Prince / Justin Haynes
11. It Came Upon A Midnight Clear / Don Peris
12. Candle In The Window / Brian Hobbs
13. Have A Good One / John Southworth
14. Cordelia (Choral Version) / Jo Mango
15. Blood On The Snow / Bill Wells feat. Lorna Gilfedder
16. I'll Be Home For Christmas / Live Foyn Friis & Thomas Torstrup
17. Niao / Sonicbrat

アーティスト:Various Artists
タイトル:Quiet Corner - a collection of christmas music(クワイエット・コーナー 〜 クリスマスと音楽)
フォーマット:国内盤CD
レーベル:Quiet Corner
型番:RCIP-0266
発売日:2017年11月