cafe food music books space

store >
  • music
  • book
  • lifestyle

top > store > music
どこまでもリリカルでポエティックなアンサンブル。ノルウェーの若き俊英ピアニスト/作編曲家による、音色とハーモニーの造形美。ECM好きやミナス新世代、そして中島ノブユキのリスナーにもお勧めです。

スキルフルなピアニストとしての実力、抽象的なイメージから曲を創りあげる作曲家としての能力は折り紙つき。オクテット=8人編成バンド(ピアノトリオ/サックス/トランぺット/トロンボーン/ヴァイオリン/ヴィブラフォン)を率い、音の厚みではなく音色の調和によって織り上げられる、端正でクラシカルなアンサンブルから様々な情景が立ちのぼる、ヨーロピアン・ジャズの逸品です。

ジャズ・ピアニストとしてヨーロッパのフェスティバルに招待され多くの受賞歴を持つ、ノルウェーの若きピアニスト、エイヨルフ・ダーレ。
2016年発表の『Wolf Valley』がSpellemann Prize(ノルウェーのグラミー賞)にノミネートされるなど、その評価は近年著しく高まっています。本作『リターン・トウ・マインド』でも前作に続いてのピアノトリオ/管3本/ヴァイオリン/ヴィブラフォンという特徴的な編成は変わらず、クラシカルな旋律を重ね合わせ、ダーレの曲想とアレンジによって有機的です。



Track Listing
01. Midsomer Gardens (5:23)
02. Soaring (4:36)
03. The Mayor (5:58)
04. Return to Mind (4:38)
05. Naurak (6:27)
06. Woody (4:17)
07. Rhône (5:53)
08. Taplow (4:45)
09. I Can’t Deny (3:57)
10. Tranquil Dance (4:30)


Eyolf Dale – Piano
Per Zanussi – Bass
Gard Nilssen – Drums
André Roligheten – Tenor Saxophone & Clarinet
Hayden Powell – Trumpet & Flugelhorn
Kristoffer Kompen – Trombone & Euphonium
Adrian Løseth Waade – Violin
Rob Waring – Vibraphone




アーティスト:Eyolf Dale(エイヨルフ・ダーレ )
タイトル:Return To Mind(リターン・トゥ・マインド)
フォーマット:国内流通盤CD
レーベル:Edition Records
型番:AMIP-0129
発売日:2018年4月

<Edition Records>
彼らを送り出すUKのジャズ・レーベルEdition Recordsは「British Record Label with a European sensibility and global presence」を掲げ、英国だけでなく北欧を中心としたヨーロッパ・ジャズの新たな可能性を提案し、意欲的にリリースを続ける注目のレーベル。最近ではフロネシスやガールズ・イン・エアポーツをブレイクさせ、2017年にはダイナソーのデビュー作がマーキュリー・プライズにノミネートされるなど、非常に勢いのあるレーベルです。