cafe food music books space

store >
  • music
  • book
  • lifestyle

top > store > music
ピアノ演奏を基調に、不意を衝くノイズや環境音を組み込む大胆かつ繊細な手法を駆使し、既存のジャンルを越境する唯一無二の音響の造形物。拡張と収縮を繰り返す世界、それに抗いかつ翻弄される魂の揺れを巧みに表現しえた傑作。

アンビエント、ポストクラシカル、エクスペリメンタル・ノイズなど、日々進化していく先端的なジャンルの要素を、独自のアプローチによって融合し、きわめて内省的な音響世界を構築していくことを試みている作品です。静寂と轟音が交錯するポストロックの様式にも影響を受けたと思われる箇所や、採取され巧みに音像加工された環境音の組み込みに見られる繊細な感性、また、作者が最も得意とするノイズの生成と統御などが、繰り返しその都度表情を変えて現れては消え去り、15曲1時間超の長い作品でありながら、聴く者を飽きさせません。その根底に、基調となるピアノ演奏の実力の確かさがあることは言うまでもありません。







Track Listing
1. Awake
2. No One Accepts Me
3. “Alpha” for Finale
4. Outlines of Distant Memories
5. Rain after Smells Like You
6. Colors in Your Mind
7. p4r1y4
8. What Color?
9. Silent
10. Dancing Fly in My Head
11. Night Carnival
12. Dusk of Forest (In the Mists Mix)
13. Nameless Blooming on the Road
14. Your Temperature
15. My Lost Left Lung

Total Time 63m15s

Recording, Mixing, Mastering : Takayuki Noami (Non-REM Records)
Cover Painting : Katsumi Noami
Title Logo & Typography : Tomoaki Ito (nostos)
Release Labe l : Cat&Bonito
Part Number : CB-017

contacting society and the environment.


Tia Rungray(ティアラングレイ)
1992年生まれ。2011年に東京藝術大学音楽学部音楽環境創造学科に進学。2013年に音楽を担当した短編アニメーション『かみさまのはらわた』(監督:小谷野萌)が韓国富川ファンタスティック国際映画祭で入賞。2016年には作曲家・千住明主催の映画作品上映会「SENJU LAB #1」に映画監督の縣ケンジとともに出品。その他、画家や造形家の個展などへの音楽提供、オープニングやクロージングイベントでの演奏歴多数。


アーティスト:Tia Rungray(ティアラングレイ)
タイトル:MindgEsso (マインドジェッソ )
フォーマット:国内盤CD
レーベル:Cat&Bonito
型番:CB-017
発売日:2018年4月