cafe food music books space

store >
  • music
  • book
  • lifestyle

top > store > music
Cut CopyのメンバーBen Browningによるソロ作!
AORとビーチボーイズから影響を受けたサマー・ポップ

Cut Copyのベーシストとして活躍し、いまやバンドに無くてはならない存在へなっているBen Browningによる2枚目のアルバムが完成。前作のCut Copy直系のエレクトロポップから、今作ではAORのリズムやグルーブ、ビーチボーイズから影響を受けやメロディーが導入された作品。ぐっと来るメロディーと、随所に練り込まれたベースのアレンジ。イタロ・ディスコと敬愛する高橋幸宏への敬意を表して作曲したシングル”Sunshine Baby”は80年代風のレトロなシンセのアレンジに、オーストラリアの女性ボーカリストWoodesの透明感のあるボーカルが絶妙に融合した楽曲。ポップだけじゃない、よりグルーブ感を増した作品は、バンドのツアーや様々な経験から生まれた傑作。日本のみCDとしてリリースされます。





Track listing:
01 Sultan Pepper
02 Even Though
03 Sunshine Baby
04 Veronica_s Backwards
05 I Don_t Understand
06 Seabird Drift
07 We Can Build This City
08 Moon Like Love
09 D.A.D.
10 Inner Fische
11 Sisters
12 Far From Me

Ben Browning(ベン・ブローニング)
2010年にCut Copyにベーシストとして加入。2015年にYellow Year Recordsよりデビューアルバム『Turns』をリリース。Cut Copyでの経験に加え、ビーチボーイズ/XTCなどから影響を受けたシンセポップは多くのメディアで賞賛される。そして2018年に、イタロ・ディスコや高橋幸宏に敬意を表し、オーストラリアのボーカリストWoodesを迎えて制作したシングル”Sunshine Baby”をリリース。6月にはフルアルバム『イーブン・ゾウ』をLPとデジタル/ストリーミングで発表。7月には日本のみCDとして登場。


アーティスト:Ben Browning(ベン・ブローニング)
タイトル:Even Though(イーブン・ゾウ)
フォーマット:国内流通盤CD
レーベル:Yellow Year Records
型番:AMIP-0142
発売日:2018年7月