cafe food music books space

store >
  • music
  • book
  • lifestyle

top > store > music
アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレ史に燦然と輝く、2005年発表の不朽の名作。幾多のマジカルな要素によって、リトラルの風景をもっとも美しく描き出したアルバムとして多くの人々の記憶に残り語り継がれてきたアルバムです。カルロス・アギーレ・グルーポの名作などと共に、多くの人々にとって一生の一枚となった本作の国内盤は、歌詞対訳も完全掲載した特別仕様。まるで詩集のように長く手元に置きたい作品です。



Tracks
01. Rosa Y Dorada
02. No Era Necesario
03. La Manana Quiere Irse
04. Fui Al Rio
05. Cancion
06. Rumor De Lluvia
07. Anoche Ha Llovido
08. Tarde Otonal
09. Rama De Sauce
10. Claridad, Claridad

アーティスト:Sebastián Macchi – Claudio Bolzani – Fernando Silva
 (セバスティアン・マッキ – クラウディオ・ボルサーニ – フェルナンド・シルヴァ)
タイトル: Luz de agua : Poemas de Juan L. Ortiz
(ルス・デ・アグア : ポエマス・デ・フアン・L・オルティス )
フォーマット:国内盤CD
レーベル:bar buenos aires
型番:RCIP-0297
発売日:2019年10月