cafe food music books space

store >
  • music
  • book

  • top > store > music
    top > store > music
    またも大発見!帝王マイルス・デイヴィスの貴重な音源がEQUINOXより2タイトル同時発売。

    名盤『ビッチズ・ブリュー』を1970年3月にリリースし、その直後フィルモア・ウェストに出演していたマイルスの4月9日ライヴ音源を収録。
    4月10日のパフォーマンスを『ブラック・ビューティー』の録音前日のマイルス・バンドの演奏を収録している作品で計8曲の素晴らしいパフォーマンスを堪能出来るライヴ・アルバム。

    Tracks:
    1. Directions
    2. Miles Runs The Voodoo Down
    3. This
    4. It’s About That Time
    5. I Fall In Love Too Easily
    6. Spanish Key
    7. Sanctuary
    8. Bitches Brew

    Miles Davis – trumpet
    Chick Corea – electric & acoustic piano
    Steve Grossman – soprano saxophone
    Dave Holland – electric and acoustic bass
    Jack DeJohnette – drums
    Airto Moreira – percussion.


    アーティスト:Miles Davis(マイルス・デイヴィス)
    タイトル:Fillmore West, San Francisco, 1970(フィルモア・ウエスト 1970)
    フォーマット:国内流通盤CD / 書き下ろしライナーノート封入
    レーベル:Equinox Jazz / AGATE
    型番:AGIPi-3670
    発売日:2020年7月