cafe food music books space

store >
  • music
  • book
  • lifestyle

top > store > music

ポスト・クラシカル、ニューエイジ、アンビエントの間の子、この秋の室内音響作品。NYのピアニストDavid Moore率いる11人編成の室内音響アンサンブルBing & Ruthが2010年にリリースしたデビュー・アルバム『City Lake』が〈RVNG Intl.〉よりフィジカル化。

スティーヴライヒとルボミール・メルニクがセッションしているかのようだとも称賛される絶妙な塩梅のミニマル・ミュージックを是非お見逃しなく!チェロ2人、クラリネット2人、ボーカル2人、ダブルベース、パーカッション、ラップ・スチール、テープ・ディレイ、ピアノで構成されるNYを拠点とするBing & Ruthの初期作品。最新作『TWTGA』よりブライトなメロディーとフィジカルでパーカッシヴな演奏が印象的で、クラップを取り入れライヒの影響が色濃く出た”Rails”のクラシカルなピアノが中心にBing & Ruthの綿密なアンサンブルの美しさが現れています。



Tracks:
01. Broad Channel (5:56)
02. Put Your Weight Into It (12:01)
03. And Then it Rained (4:52)
04. Rails (8:00)
05. City Lake / Tu Sei Uwe (15:09)
06. Broad Channel / A Little Line in a Round Face (10:04)
07. Here's What You're Missin (8:45)
08. You're Gonna Need That When He's Gone (Bonus Track) (0:45)
09. In This Ruined House (Bonus Track) (6:03)
10. Broad Channel (Solo Piano) (Bonus Track) (2:47)

アーティスト:Bing & Ruth
タイトル:City Lake
フォーマット:輸入CD
レーベル:RVNG INTL.
型番:RVNGNL031CD
発売日:2015年11月